読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しいペアーズ婚活 その1

はじめに

このシリーズはアフィリエイトサイトでありがちなpairs(ペアーズ)を一方的に持ち上げて会員登録へ誘導するような方法は一切しません。

今回、婚活アプリを探していて思ったんですが、婚活アプリの紹介サイトってほとんど営利目的のブラックサイトばかりでまともなレビューを書いてるところはほとんどありませんでした。

このシリーズは自分のこれからの経験を通して正しい情報を読者の方々に伝えることを目的とします。

とは言え、誰かも分からない僕のことなんて信用してくれる人なんてほとんどいないと思いますし、無理に「信用してくれ!」なんて言いません。

記事を読んで各自で判断していただければ幸いです。

f:id:niconicoinfo:20170318133907p:plain

合コンなんて誘われない上に自分で開催するアテもない。

婚活パーティーではブサメンな上に低学歴、低所得というトリプルパンチによりほとんど相手にしてもらえない。

もう完全に諦めモードに突入していたが、とある著書の『死ぬときに後悔すること』という項目に以下のようなことが書かれていた。

 

•夢を叶えられなかったこと

•結婚しなかったこと

•子供を育てなかったこと

•子供を結婚させなかったこと

 

前の3項目についてはなんとなく後悔すると分かっていたが、最後の項目が目に飛び込んできたときに正直効いた。とてつもなく効いた。

思慮の浅い僕はこのまま独身でいることが自分だけでなく両親にまで悲しい想いをさせてしまうということに今更ながら気づいたのだ。

思えば僕は何をするにも自分の事しか考えていなかった。

両親、特に母親はそんな僕のことをいつも心配してくれていた。

それが重荷になって時には母親が煙たくなり『結婚する気はないから』と言ったこともある。

あの時の母親の顔は今ままで見た事がない悲しそうな顔だった。

 

そして、僕はついに昨日からペアーズで婚活を始めた。

なぜペアーズかというと、自分に自信の無い僕にとっては合コンや婚活など複数の人たちの中での狩猟は向いてないと思ったからだ。

あとはペアーズを通して知り合い結婚した友人がいたことも大きい。

 

とりあえず無料の会員登録を済まし、30いいね!が付与された。

ペアーズはマッチングアプリというらしく"いいね"を女性に押して、女性からもいいねが返ってきたら初めてメッセージでの会話を開始できるというシステムらしい。

とりあえずマッチング率を上げるためにプロフィールを充実させて、プロフに自撮り写メを載せた。

自撮りなんてはじめて撮ったが我ながら気持ち悪い顔と思った。(お母さんごめんなさい)

とりあえず気になった女性に片っ端からいいねを撃っていった。

 

f:id:niconicoinfo:20170318130341j:plain

楽しくていいね撃ちまくっていたらあっという間にいいねの残量が一桁になってしまった。

とりあえずこの状態で待ったが、なかなかマッチングがされなかった。

やっぱりここもブサメンには風当たりが厳しい世界なのだろうかと失望していた矢先、ついにマッチングされたという通知が来た。

心が躍った。

とりあえず即座に挨拶のメッセージを送り、印象アップのためにスタンプも送った。

 

f:id:niconicoinfo:20170318130941p:plain

 

「なんて積極的な女性なんだろう。これはもしかしたらいけるかもしれない。」

…なんて思うかよ!

さすがに伊達に10年以上ネットしてないよ。こういうのには敏感だよ。女心には鈍感だけど。

てか、ペアーズって業者いるのか…がっかりした。

ちなみにすぐにこのアカウントは運営会社に削除されていた。

これでヤケになって残りの7いいね!を乱発したが結局マッチングはゼロ。

ついに弾切れしてしまった僕は悔しさのあまり有料会員になってしまった。

無料登録して24時間以内に6ヶ月プランに加入したらプレミアムオプションとかいうのがついてくるらしいから思い切って6ヶ月プランにしてみた。(もう完全に運営の思うつぼ…)

f:id:niconicoinfo:20170318132621p:plain

 

f:id:niconicoinfo:20170318132519j:plain

そして、50いいねが補充された。

これでまたいいね撃ちまくることにする。

f:id:niconicoinfo:20170318134936p:plain

 

(続く)